読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるが先生スタイル

学校の先生ってどんな仕事してるのか伝えられたらいいなって思います。

年度末の仕事処理を効率よく。

年度末って、本当に忙しいです。通知表、指導要録、作品の返還、お楽しみ会など・・・。やること多くて多くて・・・なんで!!(唐突) やること多いってことは、どれだけ効率よく一つ一つの仕事を終わらせるかが重要になってきます。私には難しいですが・・…

指導要録って何ですか?

土曜日って幸せですね。働いた1週間から解放され、また、明日は日曜日。明日も休みなのです。 そんな幸せな土曜日ですが、学期末になると教員同士で「明日来る?」なんて話が出てしまうのが学校です。 特に3学期末は通知表の所見だけでなく、「指導要録」…

初任者に読んでほしい雑誌:教育技術

そろそろ2月も終わり、3月になろうとしています。学校では卒業に向けて、動き出しているのではないでしょうか。 ブログもそろそろ1か月経とうとしていますが、読者になってくださる方がいて、大変嬉しいです。私が他のブログの読者になったり、☆を使って…

アットホームな職場から逃げたい話。

「アットホームな雰囲気の職場です。」 を売り文句にしている会社はブラックなイメージがあります。 「上司からどんなことを言われても、指示通りに動く。」「上司に媚び諂う。」ような雰囲気のことを「アットホーム」と称しているような気がします。 学校は…

小学校でのプログラミング教育導入は難しい?

子どもの頃を振り返ってみると、学校にパソコン室はありましたが、授業で活用して文章を打ったことはありません。みなさんはありますか? パソコン室に何度か行ったことはありましたが、ブラウザゲームで遊んで終わっていたような気がします。 数年前、5年…

小学校教師ってどれくらいの給料もらえるの?

「教員って月にいくらくらいもらえるの?」 と聞かれることが多いです。イメージとしてはいっぱい貰ってるらしいですが、多い少ないは個人の感覚にもよると思うので、今日は給与についてお話します。 小学校教師の給与 小学校教師は地方公務員ですので、地方…

教員になった時にやってほしい、簡単な3つのこと。

大学生の教育実習とは、教育現場での授業実践、子どもとの関わり、先生たちとの関わり・・・と、夢と希望が膨らむスタートだと私は思います。 小学校での教育実習を通して、「絶対小学校の先生になる!」と決めたのが懐かしいです。今では「また今日も学校・…

悩んでる先生に読んでほしい本:ちょっと今から仕事やめてくる

教員になって4年目。最近よく本を読むようになりました。「知識を増やしたい。」「教養を身につけたい。」「読書は心の栄養ですから、大切ですね。皆さんも読みましょう。」などという崇高な目的ではなく、 「喫茶店で読書してる私かっこいい。」 くらいの…

学校って変なところ。

小学生や中学生の時の先生のイメージは、「先生が楽しくお茶を飲みながらお話してる」でした。実際、就職して思ったことは、「それなりに間違ってはいなかった」です。もちろん、ずっとお話しているわけではありませんが、休憩時間があるので楽しくお話もし…

教師って仕事のプラスマイナス

「小学校の時の担任が優しくて、教師を志しました!」 「教育実習で子どもと関わり、子どもが大好きになったので教師になりました!」 夢と希望に満ち溢れて教師になった新卒の子って、キラキラ輝いて見えます。初めて見たほうき星みたいなキラキラです。 で…